アイキララの使い方

アイキララの使い方は?

アイキララは使用順序を守ることでちゃんとした効果を得られるようになります。
間違った使い方をしないように確認しておきましょう。

 

1.洗顔をする

洗顔料で肌の汚れを落として、清潔な状態にします。
メイクをしている場合は前もってメイクを落としておきましょうね。
特に目の下はマスカラが残っていることがありますので、注意が必要です。

 

2.化粧水をつける

化粧水で優しく肌を整えてください。
お悩みの箇所に化粧水をなじませるときはゴシゴシせずに優しくなじませましょう。

 

3.アイキララを使用する

アイキララ,使い方

 

目の下の気になる部分を中心に上からトントンと優しくなじませ、クリームがなじんで来たら、薬指の腹で目頭から目じりにかけて優しくクリームを伸ばします。

 

そして浸透を高めるために手のひら全体で目元を優しく包み込みます。

 

使用量の目安は1プッシュを左右両方にわけて使用します。

 

4.乳液

仕上げに乳液で肌にフタをします。

 

オールインワンジェルを使用している場合はオールインワンジェルを使ってからアイキララを使用してください。

使用上の注意について

アイキララを使用する上で注意する点について知っておきましょう。

 

1.強くこすらない

 

目元の皮膚は非常にデリケートです。
なので、成分をなじませようと強くこすってしまうと色素沈着やたるみの原因になってしまいます。
優しく押さえるようになじませてくださいね。

 

2.一度にたくさんつけない

一度にたくさんつけようとすると、目に入ってしまう恐れがあります。
手の甲に出したアイキララを薬指の腹に少しとり、少しずつ目の下になじませてください。

 

万が一、目に入ってしまったらすみやかに洗い流し、違和感が残る場合は医者に相談してください。

 

 

アイキララには中身が誤って出てしまうことを防ぐためのロックがあります。
使用後は必ずロックをし、乾燥によるつまりを防ぐために外・内キャップをつけて保管しましょう。。

 

アイキララは未開封であれば消費期限は2年ほどとなりますが、開封後は2ヶ月以内に使ってください。

 

ですが、アイキララは保存料や防腐剤を配合していないので、毎日使用して1ヶ月程度で使い切るようにするのが望ましいですね。

 

トップページへ