アイキララの返金方法と注意点を確認しよう

アイキララの返金方法

返金方法

アイキララが選ばれている理由の一つに効果がなければ全額返金制度が挙げられます。

 

なぜこのような返金制度を設けているのかというと、商品に自信があることはもちろん、使用者に効果を実感してもらいたい気持ちがあるからなのですね。

 

アイキララは満足度80%以上ですので、ほとんどの人は満足のいく結果を得ることができますが、万が一効果を感じられなかった場合は返金することができます。

 

返金方法についてですが、手順としては公式販売サイトにある「全額返金保証についてはこちら」というリンクをクリックすればあとはそこに書かれている手順を確認してチェックしたら申請フォームが現れます。

 

そして、お名前・電話番号・メールアドレス・返金する商品名・返金する口座番号を記入して申請完了となります。

 

申請が終わったら北の達人コーポレーション宛に商品のパッケージを返送して、受理されたら指定した口座に返金されますよ。

 

 

返金に関してはいくつか注意点がありますので、その注意点を事前に確認しておきましょう。

 

⇒アイキララの通販情報


返金をするときの注意点

まず返金にあたって確認しておくべきことは「最低15日以上使用しても満足しなかった場合、商品1個の代金(税込)を全額保証。お支払い時の手数料や送料は対象外」となることでしょう。

 

商品1個の代金ですので、複数個購入の場合でも1個分のみの返金となりますよ。また、身体に合わない場合は15日未満でも全額返金保証できます。

 

そして、商品が届いてから25日以内に申請するということも重要な点ですので忘れないようにしておきましょうね。

 

下記に該当する場合は返金できません。

・商品が未開封の場合
・受け取り回数を約束しているコースの場合
・後払いを利用し、まだ入金が確認できていない場合
・パッケージの返送先が異なる場合、もしくは返送が確認できない場合

 

この中で特に間違えがちなのが返送のトラブルです。宛名や住所を間違えてしまってきちんと届かないということがあるようですので、きちんと確認しておきましょう。

 

返送するときは配送記録が残る形で返送するといいですよ。
切手を貼ってポストに投函する方法だと配送記録が残らないので、郵便局やコンビニの窓口で配送記録の残る方法で手続きすることを伝えておきましょう。

 

宛名や住所間違えの他に口座番号の間違いもよくあることですので、よく確認することを忘れないようにしましょうね。

 

間違えがあると返金されないこともありますので注意しましょうね。

 

>>アイキララの公式サイトはコチラ